たねつけ‐ばな【種漬花/種付花】 の意味

  1. アブラナ科の越年草。田や水辺などに生え、高さ20~30センチ。4、5月ごろ、白い小花を総状につける。米の種もみを水に浸すころに花が咲くのでいう。たがらし。 春》