出典:デジタル大辞泉(小学館)

主として和装のときに、足にはく袋状の履き物。甲と底との部分からなり親指だけが別に分かれ、現在では鞐 (こはぜ) 留めになっている。キャラコ別珍などで作り、古くは革製のものもあった。防寒・礼装に用いる。 冬》「―はいて寝る夜ものうき夢見かな/蕪村

出典:青空文庫

出典:gooニュース