出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 出発の準備。

    1. 「このごろの―を見れど、何ごとも言はず」〈土佐

  1. 死に支度。

    1. 「世に心とどめ給はねば、―をのみ思 (おぼ) せば」〈・椎本〉