たま‐ごろも【玉衣/珠衣】 の意味

  1. たまぎぬ」に同じ。
    • 「雲晴れぬ五月きぬらし―むつかしきまで雨じめりせり」〈六条宰相家歌合〉
  • 名詞