たま‐べん【玉弁/玉×瓣】 の意味

  1. 簡単な逆止 (ぎゃくど) め弁やポンプ弁に使われる球形の弁。
  • 名詞