たま‐もく【玉目】 の意味

  1. 木目 (もくめ) が渦巻き形のきれいな模様になったもの。クス・ケヤキなどにみられる。
  • 名詞