だまり‐こく・る【黙りこくる】 の意味

  1. [動ラ五(四)]いつまでもじっと黙っている。口を閉じたまま話そうとしない。「何を聞いても―・っている」