出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「たむけくさ」とも》たむけにする物。神仏や死者などに供える品。

「白波の浜松が枝 (え) の―幾代までにか年の経 (へ) ぬらむ」〈・三四〉