出典:デジタル大辞泉(小学館)

白癬 (はくせん) の一種。皮膚に小さな丸い斑点ができ、周囲に円状に広がり、中央部の赤みが薄れて輪状の発疹 (ほっしん) となり、かゆみがひどい。股間 (こかん) にできるものを「いんきんたむし」ともいう。頑癬 (がんせん) 。ぜにたむし。ぜにむし。

出典:青空文庫