た‐よう【他用】 の意味

  1. 別の用事。ほかの用事。「課長は、あいにく他用で外出しております」
  1. ほかの目的に使うこと。他の使い道。「社内資料の他用を禁じる」
  • 名詞