出典:デジタル大辞泉(小学館)

[接尾]名詞に付く。
  1. それのために汚れたり、それが一面に広がったりしているさまを表す。「血だらけ」「どろだらけ」

  1. それがたくさんあるという意を表す。「傷だらけ」「間違いだらけ」「借金だらけ」

出典:青空文庫