出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. たわんだりゆがんだりすること。

    1. 「―ないつるかけの升ではかる恋路でも」〈浄・松風村雨〉

  1. 欠点。なんくせ。

    1. 「召使ひは―を付けて、段々に隙 (ひま) 遣 (つか) はし」〈浄・忠臣蔵