出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 不漁のとき、他の大漁のほうへ樽酒を贈ってともに酒宴して大漁にあやかること。

  1. 婚約成立のしるしとして、婿方から嫁方へ柳樽 (やなぎだる) を贈ること。きまりざけ。