いとおし・む〔いとほしむ〕【愛おしむ】 の意味

  1. [動マ五(四)]
  1. かわいく思って大事にする。かわいがる。「わが子のように―・む」
  1. かわいそうに思う。気の毒に思う。「身よりのない子を―・む」
  1. 惜しんで大切にする。「わが身を―・む」「青春を―・む」