たん‐きゅう〔‐キウ〕【探求】 の意味

  1. [名](スル)あるものを得ようとしてさがし求めること。さがし出して手に入れようとすること。「幸福の探求」「貴重本の所在を探求する」
  • 名詞

たん‐きゅう〔‐キウ〕【探求】の慣用句

  1. たんきゅうしゃ【探求者】
    • さがし求める人。あるものを得ようとして、あちこちをさがし回る人。
  • たん‐きゅう〔‐キウ〕【探求】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・彼の爾後の作家生涯は、その善を探求すべき労作だったと称しても好い。

      芥川竜之介「「菊池寛全集」の序」

    • ・・・今日の文化の段階にまで達したる人間性の精神的要素と、ならびに人間性に禀具するらしい可能的神秘の側面で、われわれの恋愛の要請とは一体どんなものであるかを探求するのこそ進歩的恋愛論の本質的任務でなくてはならぬ。

      倉田百三「学生と生活」

    • ・・・鎌倉の五年間に彼は当時鎌倉に新しく、時を得て流行していた禅宗と浄土宗との教義と実践とを探求し、また鎌倉の政治の実情を観察した。

      倉田百三「学生と先哲」