タングステン‐でんきゅう〔‐デンキウ〕【タングステン電球】 の意味

  1. フィラメントタングステンを使った白熱電球。1908年に米国のクーリッジが発明。現在用いられている電球はほとんどがこれにあたる。タングステンランプ。
  • 名詞