出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 19世紀後半にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで起こった、4分の2拍子系のダンス音楽。また、それに合わせて踊るダンス。ハバネラミロンガカンドンベなどの舞曲が融合してできたものといわれる。

  1. (Tango)拡張現実(AR)に用いられる空間認識技術のためのプラットホーム。米国グーグル社が開発。スマートホンタブレット型端末のカメラレンズを通して見る現実の風景に、動画や電子情報を重ね合わせて表示するもの。グーグルタンゴ。