出典:デジタル大辞泉(小学館)

古代に使用された鎧 (よろい) の一種。鉄板を鋲 (びょう) で留めたり、革紐 (かわひも) でとじたりして胴部を覆ったもの。胴丸 (どうまる) などより丈が短い。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉