出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 琴・三味線などの弦楽器をひくこと。

  1. 胞子を散布する糸状の器官。スギナでは胞子に付着し、苔類では胞子嚢 (ほうしのう) 内に胞子と共在しており、湿っているときは胞子に絡みつき、乾燥すれば伸びて胞子をはじき出す。