出典:デジタル大辞泉(小学館)

肝臓で生成され、十二指腸に分泌される黄褐色の消化液。胆嚢 (たんのう) にいったん集められ、必要に応じて分泌される。主成分は胆汁酸胆汁色素で、脂肪酸の消化・吸収を容易にする。胆液。

出典:青空文庫