出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]いと・し[シク]《「いとおしい」から》
  1. かわいく思うさま。恋しく慕わしい。「―・いわが子」「―・い人」

  1. かわいそうだ。ふびんだ。「哀れな境遇を―・く思う」

[派生]いとしがる[動ラ五]いとしげ[形動]いとしさ[名]