出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸初期、江戸の神田佐柄木 (さえぎ) 町、堀丹後守の邸の前にあった町風呂。容色のすぐれた湯女 (ゆな) を置いて、遊客を誘い、繁盛したという。明暦3年(1657)禁止。