たんちょう‐づる〔タンチヤウ‐〕【丹頂鶴】例文一覧 1件

  1. ・・・左側に献立を印刷し、右手に松と二羽の丹頂鶴の絵を出した封緘にこのたよりはかかれている。裏の航路図に、インクであらましの船位がしるしてある。    書簡註。一九二九年の一家総出のヨーロッパ旅行は、父の経済力にとって、又母の体力・・・<宮本百合子「中條精一郎の「家信抄」まえがきおよび註」青空文庫>