出典:デジタル大辞泉(小学館)

たくさんに枝分かれした枝。ちえだ。

「和泉なるしのだの森の葛の葉の―にわかれてものをこそ思へ」〈古今六帖・二〉