出典:デジタル大辞泉(小学館)

朝鮮半島の南西にある火山島で、韓国最大の島。中央に漢拏 (ハルラ) 山(標高1950メートル)がそびえる。大韓民国領。周辺の島と共に済州特別自治道をなす。道都は済州。放牧・ミカン栽培・漁業などが行われる。面積約1845平方キロメートル。漢拏山・拒文岳 (コムンオルム) の溶岩洞窟群・城山日出峰 (ソンサンイルチュルボン) は、2007年に世界遺産(自然遺産)に登録された。さいしゅうとう。チェジュとう。

[地理/外国地名/東アジア]カテゴリの言葉