出典:デジタル大辞泉(小学館)

チェコ、プラハの南約140キロメートルにある都市。13世紀に領主の城館が築かれたことに始まり、14世紀から16世紀にかけて繁栄。ルネサンス様式やバロック様式などの融合した町並みや、13世紀に建てられたチェスキークルムロフ城などが現在も残る。1992年に、「チェスキークルムロフ歴史地区」として世界遺産(文化遺産)に登録された。