出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)離れているときよりも、近くにいるときのほうが、よく見えたり感じられたりすること。⇔近劣り
「聞こしめししにも、こよなき―を」〈・真木柱〉