出典:デジタル大辞泉(小学館)

[538~597]中国、隋の僧。天台宗の第三祖であるが、実質的には開祖。華容(湖南省)の人。姓は陳。字 (あざな) は徳安。初め慧思 (えし) に師事。天台山にこもって、法華経の精神と竜樹の教学を中国独特の形にし、天台教学を確立。隋の煬帝 (ようだい) から信任され、智者の号を受けた。著に「法華文句」「法華玄義」「摩訶止観」の三大部ほかがある。智者大師。天台大師。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉