出典:デジタル大辞泉(小学館)

縁あってめぐりあうこと。特に、仏縁あるものにめぐりあうこと。ちぐう。

「大慈大悲の薩埵 (さった) に―し奉らば」〈太平記・二〇〉