出典:デジタル大辞泉(小学館)

(梵)karmadānaの訳。音写は羯磨陀那 (かつまだな) 。授事の意》三綱 (さんごう) の一。寺院で僧に関する庶務をつかさどり、またそれを指図する役職。都維那 (ついな) 。

[補説]禅宗では「いの」「いのう」と読む。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉