ちくしょう‐どう〔チクシヤウダウ〕【畜生道】例文一覧 2件

  1. ・・・ 閻魔大王は眉をひそめて、暫く思案に暮れていましたが、やがて何か思いついたと見えて、「この男の父母は、畜生道に落ちている筈だから、早速ここへ引き立てて来い」と、一匹の鬼に言いつけました。 鬼は忽ち風に乗って、地獄の空へ舞い上りま・・・<芥川竜之介「杜子春」青空文庫>
  2. ・・・つまりより飢えなかったとき、既に畜生道に陥る精神の破局が用意されていたのではなかったろうか。 私どもは、何々という島では、兵士の何割が栄養失調で餓死したという報告を、やつれ果てた復員兵から告げられている。一方に、大小の戦争犯罪人としての・・・<宮本百合子「逆立ちの公・私」青空文庫>