いな‐かけ【稲掛(け)】 の意味