出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ぢす」とも》経巻などを包む帙 (ちつ) 。竹のすだれを芯 (しん) にして、周囲を錦 (にしき) で縁どり、裏にをつけ、組緒をつけたもの。竹帙 (たけちつ) 。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉