出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 朱子学で、知識をきわめて物事の道理に通じること。

  1. 陽明学で、良知を最大限に発動すること。→格物致知 (かくぶつちち) 

出典:青空文庫