出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「いなぎ」とも》

  1. 古代、家の周囲に稲を積み上げて敵の矢を防ぐ備えとしたもの。

  1. 稲束を貯蔵する小屋。 秋》

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

[秋/生活]の季語