出典:デジタル大辞泉(小学館)

空気中の遊離窒素から窒素化合物をつくること。自然界では根粒菌藍藻 (らんそう) 類、土壌細菌のアゾトバクター・クロストリジウムなどが行い、アンモニアアミノ酸などに還元される。工業的にはアンモニア合成などが行われる。