出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「じねつ」とも》地下の岩石中に保有されている熱。主に放射性物質の崩壊によって発生する。