出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ五(四)]

  1. 2から》攻撃を簡単にあしらう。また、自分に向けられた追及を言葉巧みにかわす。「鋭い質問を軽く―・す」

  1. 相撲で、急に体をかわして、攻撃に出ている相手の体勢を崩す。「―・されて土俵に手をつく」

  1. 和服の襟を後方に押し下げる。襟をぬく。

    1. 「グイと―・した襟と」〈虚子俳諧師

  1. 去らせる。行かせる。

    1. 「そのよせきもない烏帽子の中に、造作をして壁が塗らるるものか、急いで―・せい」〈虎明狂・今参〉

  1. 実家に帰す。離縁する。

    1. 「気に入らいで―・した嫁」〈浄・宵庚申

  1. ばかにする。悪口を言う。

    1. 「此 (こ) の貧乏はどうぢゃいなと、一気にわしを―・しくさる」〈滑・大師めぐり〉

[可能]いなせる