出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ変][文]ちゃく・す[サ変]
    1. ㋐目的地に行き着く。到着する。

      「浦賀に―・するや否や」〈福沢福翁自伝

    2. ㋑付着する。ぴったりと付く。「衣服に泥が―・する」

    3. ㋒《古くは「ぢゃくする」》ある物事に深く心を向ける。気をとられる。執着する。

      「わが位に―・するが為に此大道を解し得ぬ」〈漱石・野分〉

    1. ㋐衣服などを身につける。まとう。着用する。「制服を―・する」

    2. ㋑視線を向ける。気をつけて見る。注目する。

      「只管 (ひたすら) 政府に眼を―・し」〈福沢学問のすゝめ