出典:デジタル大辞泉(小学館)

中世、出陣命令を受けた諸将が、はせ参じた旨を記した文書。これを受け取った大将または奉行は、承認の文言と花押とを加えて返し、後日の恩賞の証拠とした。着到。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉