ちゅうおう‐こうせいほごしんさかい〔チユウアウカウセイホゴシンサクワイ〕【中央更生保護審査会】 の意味

  1. 法務大臣に対する一定の恩赦の申し出、地方更生保護委員会の決定(仮釈放の許可など)についての審査・裁決などを行う機関。更生保護法に基づいて設置され、委員長と4人の委員で組織される。