ちゅうくん‐あいこく【忠君愛国】 の意味

  1. 主君に忠義を尽くし、国を愛すること。
  • 名詞