出典:デジタル大辞泉(小学館)

中華思想に基づいて自ら称した名》アジア東部の大半を占める国の通称。前16世紀ごろから前11世紀ごろにかけて、黄河流域に殷 (いん) 王朝が起こり、以後、三国南北朝などの時代を経て、1912年共和制中華民国が成立、1949年中華人民共和国となる。→中華人民共和国

[地理/外国地名/東アジア]カテゴリの言葉