出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 剣術の一派。室町時代の兵法家中条兵庫助長秀を流祖とする。

  1. 産婦人科・小児科の医術の一派。豊臣秀吉の家臣、中条帯刀を始祖とする。江戸時代には堕胎を専門とした医者に中条流を名のる者が多かった。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉