ちゅう‐せん〔チウ‐〕【抽×籤/抽選】例文一覧 2件

  1. ・・・八月二十日といえば勝札の抽籤の発表のある日じゃないか」 しかし、そう言いながら、誰もかれも何となく「八月二十日を待とう」という気持になっていた。無理もない。政府と新聞の言うことが悉く信ずるに足らないとすれば、せめて獄中の予言狂のあやしげ・・・<織田作之助「終戦前後」青空文庫>
  2. ・・・六 中支からの復員の順位は抽籤できまったが、籤運がよくて一番船で帰ることになった。 十二月二十五日の夜、やっと大阪駅まで辿りついたが、さてこれからどこへ行けば良いのか、その当てもない。昔働いていた理髪店は恐らく焼けてしま・・・<織田作之助「世相」青空文庫>