出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代の追放刑の一。重追放軽追放の中間のもの。罪人の田畑・家屋敷を没収し、犯罪地・住居地および武蔵山城摂津和泉 (いずみ) 大和肥前東海道筋・木曽路筋・下野 (しもつけ) 甲斐駿河に入ることを禁じ、または江戸10里四方外に追放したもの。