出典:デジタル大辞泉(小学館)

米国の主導で始まったパレスチナ問題解決のための会議。1991年10月、スペインのマドリードで開かれ、イスラエルとシリア・ヨルダン・レバノン・パレスチナの各代表が参加。1993年に行われた個別交渉で、イスラエルとPLOは相互承認を行い、パレスチナ人の暫定自治について合意した。→オスロ合意