出典:デジタル大辞泉(小学館)

脊椎動物の脳の一部。間脳の後方、小脳橋 (きょう) の上方にある。中脳蓋 (がい) と大脳脚とに分かれ、間を中脳水道が通る。中脳蓋は上下二対の隆起をなすので四丘体 (しきゅうたい) ともよばれ、上丘は視覚に、下丘は聴覚に関係。