ちゅうろう‐しょう〔チユウラウシヤウ〕【中郎将】 の意味

  1. 中国の官名。将軍に次ぐ位で、殿門 (とのど) 宿衛の事をつかさどった。代に設置され、代に廃止。
  1. 近衛中将唐名。羽林 (うりん) 中郎将。