出典:デジタル大辞泉(小学館)

距離を決めて的を立て、射撃の練習をすること。

「―の鉄砲を申し立てに三百石くだし給はり」〈浮・伝来記・二〉